| Home | プロフィール | ブログ | リンク集 | サイトマップ | コンタクト |
HOME > スタンプ画像の作り方 > キャラクターを加工する > パーツを変形させてキャラクターの表情を変える

パーツを変形させてキャラクターの表情を変える

「うれしい」「楽しい」ことを伝えるLINEスタンプに最適な、にっこりした表情はどうすれば作れるでしょうか?

にっこりした表情

基本形のキャラは、このような表情です。

基本形のキャラ

これをにっこりさせるには、口のパーツのオブジェクトをパス化して、変形させます。口のパーツを選択して、メニュー「パス」→「オブジェクトをパスへ」を選んでください。

オブジェクトをパスへ

次に、ノードツールをクリックし、四角形の上の辺にマウスポインタを合わせてドラッグすると、辺がぐにゃりと歪みます。オブジェクトをパス化すると、こういった変形が可能になるのです。

ノードツールを選択してドラッグ

わかりやすいように、色を変えてみました。

色を変更

逆向きにドラッグすると、不満げな表情になります。

不満げな表情

表情は、顔のパーツの配置によっても変わってきます。うれしい、気持ちが上がっているという内容のLINEスタンプでは、パーツを上の方に、ネガティブな気持ちを表すスタンプでは、下に配置するといいでしょう。

顔のパーツの配置で感情を表す

なお、パス化したオブジェクトだけでなく、ペンツールで描いた線も、ノードツールを使って変形することができます。にっこりした目や、「おやすみ」のLINEスタンプに使えそうな閉じた目は、これで作れます。

直線の変形


お買い物ガイド
支払い方法について

配送業者について



引渡し時期について

配送・送料について

お問い合わせ