| Home | プロフィール | ブログ | リンク集 | サイトマップ | コンタクト |
HOME > Inkscapeの基本 > オブジェクトを描く > オブジェクトのグループ化とコピー

オブジェクトのグループ化とコピー

INKSCAPEでは、複数のオブジェクトを組み合わせてイラストを作成します。なので、INKSCAPEでLINEスタンプ画像を作成する際に、オブジェクトのグループ化について知っておくことは必須です。

また、40個ものスタンプ画像を作るにあたっては、使いまわしができるオブジェクトはコピーして使うと効率的。

そこで、このページでは、オブジェクトのグループ化とコピーについて解説いたします。

それでは、まずオブジェクトのグループ化から。

円と星形を描いて、大きさをそろえ、円が背面に表示されるように組み合わせたところです。これをグループ化して、一つのオブジェクトとして扱えるようにしてみましょう。

円と星を組み合わせる

グループ化をするには、二つのオブジェクトを同時に選択状態にしておかなければなりません。選択ツールをオンにして、二つの図形がすっぽり納まるように、画面をドラッグします([Shift]キーを押しながら、図形を一つずつクリックしてもできます)。

二つのオブジェクトを同時に選択

その上で、コマンドバーの「選択オブジェクトをグループ化」をクリックします。 すると、二つのオブジェクトがまとめられ、一括して、移動や拡大、変形といった操作ができるようになります。

選択オブジェクトをグループ化

なお、グループ化されたオブジェクトは、コマンドバーの「選択したグループのグループ化」をクリックすると、ばらばらに。再びそれぞれ独立して操作できるようになります。

グループを解除

次に、コピーですが、これは簡単。オブジェクトを選択状態にして、コマンドバーの「コピー」をクリックし、続いて「貼り付け」をクリックするだけです。

コピーと貼り付け

「貼り付け」をクリックすると、コピーされた図形が、画面のどこかに貼り付けられます。貼り付け位置は指定できませんので、ドラッグして適切な位置に移動させてください。

コピーした画像が貼り付けられた


お買い物ガイド
支払い方法について

配送業者について



引渡し時期について

配送・送料について

お問い合わせ