| Home | プロフィール | ブログ | リンク集 | サイトマップ | コンタクト |
HOME > Inkscapeの基本 > インストールと日本語化 > Inkscape(ポータブル版)のインストールと日本語化

Inkscape(ポータブル版)のインストールと日本語化

Inkscape(インクスケープ)とは、WindowsやMacで使える無料のグラフィックソフトです。

Illustratorと同じ「ベクター系」のソフトで、図形と線の組み合わせで、簡単にイラストを作成することができます。

しかも作成したイラストは、背景が透過されたPNG形式で出力可能。まさにLINEのスタンプ作成にピッタリのソフトなのです。

Inkscapeのダウンロードは、公式サイトからできます。

Inkscapeの公式サイト

ただ、2015年1月現在、Windows版のInkscapeの最新バージョン(Inkscape0.48.5)を日本語環境のパソコンに普通にインストールして使用すると、サイズ指定などのために入力した数字が消える不具合が発生します。

この問題の解決策として、おすすめしたいのが「Portable版」を使うこと。見た目や機能は、インストール版とほぼ同じですが、これだと数字が消える不具合は起こりません。

Inkscape ポータブル版

ポータブル版は、本来は、USBメモリなどの記録媒体に保存して持ち運び、出先のPCでも、Inkscapeが使えるようにするというものですが、同じパソコンで継続的に使用しても、問題ないようです。

ダウンロードページはこちら

「portable版」という文字(上記画像をご参照ください)をクリックすると、ダウンロードが始まります。>

ダウンロードされたファイルをダブルクリックすると、インストーラーが起動します。「日本語」を選んで「OK」をクリックし、次に進んでください。

Inkscapeのインストーラーを起動

ここで、「あれっ?インストールしないのがPortable版じゃないの?」という疑問がわいてきますが、現在使用中のPCでInkscapeが使えるようにする過程も、「インストール」と呼ばれているようです。ダイアログの指示に従って、そのままお進みください。

インストーラーの最初の画面

ひとつ注意することは、「インストール コンポーネントを選択」欄の「Additional Language(追加の言語)」にチェックを入れることです。

インストールコンポーネントを選択

インストール先のフォルダを選んで、「インストール」をクリックすると、インストールが始まります。完了までには、約3分かかります。

Inkscapeのインストールを開始

さて、インストールしたInkscapeを起動させてみて、驚く方は多いのではないでしょうか。なにしろ、メニュー表示などが全部英語ですので。

インストールした直後のInkscape

しかし、これは簡単に日本語に切り替えられます。「File(ファイル)」から「Inkscape Preferances(インクスケープの設定)」を選択してください。

「File(ファイル)」から「Inkscape Preferances(インクスケープの設定)」を選択

すると、このような画面が表示されます。左サイドのリストから「Interface(インターフェース)」を選択し、「Language(言語)」欄を「Japanese(ja)」に切り替えましょう。

日本語表示への切り替え

切り替えたら、「Inkscape Preferances(インクスケープの設定)」ウィンドウ右上の[×]を押して閉じ、Inkscapeを一度終了して、再起動してください。

すると、この通り。表示が日本語に切り替わりました。これでLINEスタンプづくりの準備完了です。

日本語表示に切り替わったInkscape


お買い物ガイド
支払い方法について

配送業者について



引渡し時期について

配送・送料について

お問い合わせ